fc2ブログ

大型自動二輪免許取得への道9

10日 卒検(一回目)

やっぱり落ちましたorz 泣
不思議と体のコンディションは良くて、適度な緊張はしたものの
これはいけるのではないか?と思ってたんですが
残念ながら、予想通り落ちたね
落ちるイメージ通りの場所でイメージ通り落ちたね
そして検定に落ちた(心は落ちてないけど 笑)


序盤は検定コースを楽しく走れてた
検定スタート直前
まずは、コースの外周を一周練習走行します
これはバイクのエンジンの慣らしの意味も含んでいます

一周回ってきてスタート時点で待機し、暫くして
検査官(といっても普段の先生ですが)が
「はい。では○○さんスタートしてください」とアナウンスします

左右安全確認し、バイクに跨る
ミラー等、チェックしエンジン始動
さぁ、いよいよ検定本番がスタート
これに受かれば大型二輪免許取得の大事な検定

初めの関門は、クランク
これは、いつもの練習とおりギア1速で安定した走行が出来クリアー
続いての関門、S字
S字は、得意分野の一つで未だかつてコーンに接触したり
バイクをこかしたりしたことはありません
(普通二輪の時から得意でした)
ここまでは上手くリズムに乗って走行中

踏み切りで一旦停止し左右確認し通過して
次の関門、波状路
こちらも今までノーミスで練習通りクリアー
(後から聞けば4秒だったので1秒足らずでしたが)
次は、いよいよ不安で不安で一杯の一本橋(平均台)
どの時間でも上手くいけなかった不安課題

見極めから今日まで、何度もイメージトレーニングして
更には日曜日、私物の250で通りの少ない道まで行き
直線をゆっくり走る練習をした(スラローム練習も)

この5センチの高さで幅が30センチの台の平均台というもの
この平均台・・・惜しくも落ちた
この時点で失格です
悪いイメージ通りだった、、右側へ脱線し落ちるイメージ

言い訳ですが、今日、検定時、風が強く煽られた
言い訳!でも本当よ!?

他校では、失格した時点で終了でスタート時点まで戻らされるそうですが
通っているスクールは良心的で、途中で失格した後も
検定コースを最後まで走らせてくれました

続いての坂道発進も難なくクリアーし
次の関門は、急制動
こちらも得意分野で今まで失敗したことが無かったので
余裕だろと思っていた

失敗・・・

40キロで三速まで上げ指定の停止位置を通過
あれ??止まらない!!
後ろタイヤをロックしてしまいザザザザザーとバイクが流れ・・・
なんとか停止はしたものの、停止位置を大きくオーバー
失格です
(すでに失格してるけども・・・)
予想外だった為、ここでは、ため息が出たな(笑)

続いて最後の関門スラローム
練習のイメージを思い出し
ぎこちない運転になりながらもコーンにあてることなくクリアーです
タイムもセーフだったようで(汗)

これにて、すべての課題が終了で検定も終了

確認等はすべて良しだったみたいで
平均台と急制動の二点が失格ですと言われ(分かってるわい!)
次回、一時間の補修を受け再度、検定受けることになりましたのよ

思えば短い間の出来事でした
地に足ついてないようなふわふわした運転だったような

不安があるままに検定に挑んだ結果だったわけだけど
天候にも恵まれずついていない一日になりました
Bコースを覚えていったらAコースだったりしてね(悲)

落ちた為、卒検(一回目)と書いたけど
出来れば次で受かりたい!

でもその前に不安を克服しないと受かる気がしない
次の補修だけで、その不安をかき消すことが出来るのか!?
あー、疲れた、もう寝よう

コメント

非公開コメント

トラックバック

まとめtyaiました【大型自動二輪免許取得への道9】

10日 卒検(一回目)やっぱり落ちましたorz 泣不思議と体のコンディションは良くて、適度な緊張はしたもののこれはいけるのではないか?と思ってたんですが残念ながら、予想通り落...

プロフィール

heavyfog

Author:heavyfog
お立ち寄り
ありがとうございます!

当ブログは
アウトドア
テニス

バイク
釣り

インドア
映画
ドラマ
漫画
アニメ
手工芸レザークラフト
英会話
気になるニュース etc
を感じたままに記事にしています

『私のモットー』

したいことをし
思ったことを言う
他人に迷惑かけず
歩みたいよう歩むこと

何事も力の限り思いっきり

『人生楽しむコツ』

童心を忘れないこと
Don't think!!!Fee!l!

毎朝 目覚めた時
今日生まれたと思い
生活する
そうすれば
毎日のすべてが
新鮮に思えるよ♪

同感の方はぜひ↓をクリック♪

漫画を探すなら

お買い得アイテム

英会話

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード